ニキビの対処法と治療薬

ニキビの対処法と治療薬

ニキビが出来てしまった場合には、適切な対処を行わないとニキビの跡が残ってしまうことになります。
その場合見た目にもその跡は目立つことになりますし、長期間跡が消えないという状態が続いてしまったり、跡が消えないまま一生残ってしまう可能性もあります。
特に顔という部分は最も人に見られる場所ですし、ニキビ跡が残っている見た目は自分自身も見た目に対する自信を失ってしまうことになりますし、周りに与える影響が気になるということも考えられます。
そうならないためにはニキビが出来た時の対処と、ニキビが治まった後のケアが重要になり、この両方を正しく行うことでニキビの跡を残さない対処が出来たといえるでしょう。ニキビと言うのはいつできるかが予測できませんし、放置しておけば悪化する恐れもある皮膚疾患ですので、どんな小さなニキビであっても正しい対処を行い放置しないように注意を払う必要があります。
ニキビにもその状態によってニキビ跡の出来方が異なりますので、ニキビの状態に合わせて跡が残らないような処置を心がけましょう。

色素沈着タイプ

色素沈着タイプニキビ

ニキビの中でも見た目的にも目立つのが色素沈着タイプと呼ばれるニキビです。
この色素沈着タイプはニキビが出来た場所に色素沈着がおきることで周りの皮膚の色とは異なる茶色や赤、紫といった色になってしまう状態です。
この色素沈着タイプの場合、長期にわたり肌の色が違う状態が続きますし、ニキビが多数出来てしまった場合には顔のあちらこちらに色素沈着が起きることになり非常に見た目にもあまり良い状態ではないと言えます。
色素沈着がおきてしまう原因としてはニキビが出来てしまった際に細胞が壊れることになり、それを皮膚内部で毛細血管が修復しようとして赤い色や茶色といった色に見える状態となります。
修復するために毛細血管がその場所に集中するためそれが透けて見えるわけですので、赤や茶色の状態は修復を行っていると考えて良いと言えます。
しかしその状態はすぐに解消するわけではありませんので、数週間~数ヶ月といった間続くことになります。
紫や赤紫の色素沈着の状態はさらに酷い状態だと考える必要があり、この状態は内部の血管が破損することで痣のようになっている状態です。
こうなってしまうと数ヶ月以上はそのままの状態が続くこともありますし、治ってきた場合でもシミのような状態で色素沈着が残ってしまうこともあります。
どちらのケースでもニキビを潰すといった刺激を与えてしまうことで細胞が壊れたり毛細血管が破損してしまうことになるので、ニキビが出来た場合には刺激しないようにして潰すといった行為は行わないことが重要となります。
それと細胞の再生サイクルであるターンオーバーを正しく行えるようにすることで完治を早めることが出来ますので、肌ケアも必要となります。

陥没クレータータイプ

陥没クレータータイプニキビ

陥没クレータータイプのニキビは肌の表面がボコボコの状態になるニキビなので、色素沈着よりもさらに酷い状態であると考えるべきでしょう。
この状態になるのはニキビの炎症が酷くなり、内部の細胞が破損することで起こってしまいます。
通常であれば肌は壊れた部分を修復する機能があり、それが正しく機能していればクレーターのような状態にはならないわけです。
しかしニキビの炎症が酷く肌の表面だけでなく内部の真皮にまで炎症が達してしまった場合には、肌の修復機能でもそれを完全に修復できない状態になってしまいます。
そうなると細胞を正常な状態に修復できないため、平らではなく凸凹した陥没クレーターのような状態で肌が再生してしまうことになります。
一旦この状態になってしまうとそれを元の状態に戻すのは困難ですし、真皮というのは肌の土台にあたる部分なのでその土台が壊れているのではどう表面を取り繕っても綺麗な状態には戻せないと考えなければいけません。
そうならないためにはニキビの炎症が酷くなる前にきちんと対処することが重要で、放置した結果が陥没クレーターのようになるわけですので、ニキビの初期の段階で薬などを使用して炎症を抑えるとか、正しい洗顔で汚れや雑菌を取り除く、生活習慣を見直してニキビができ難い状態を保つことが必要となります。

ニキビ治療薬

ニキビ治療薬で早く治す

ニキビが出来た場合には生活習慣を見直したり洗顔の方法を改善するといったことも必要ですが、ニキビを治すのに効果のあるニキビ治療薬を使用するのもニキビを早期に改善するのに役立ちます。
ニキビ治療薬にも複数の種類があるので、どういった薬があるのかを知って自分に合った治療薬を使うことが重要です。

クラリナ・ニキビ予防3点セット

ニキビ治療薬クラリナニキビ予防3点セット

クラリナ・ニキビ予防3点セット」は、ニキビを作りにくくするための予防に使用するものとなります。
ニキビが出来てから対処するよりも、ニキビを作らないように予防するほうが跡などが残ることも軽減できますし、ニキビが出来て炎症を起こし痛い思いをすることも回避できます。
クラリナは洗顔ジェル、フェイスマスク、クリームがセットとなっており、これをジェル→フェイスマスク→クリームの順番で使うことでニキビの原因となる皮脂の詰まりを軽減し、雑菌を繁殖させ難い環境を整えることができます。
皮脂の詰まりを防ぐことで毛穴の状態を正常に保つことが出来ますので、予防効果の高い商品です。

クリンダマイシンゲル

ニキビ治療薬クリンダマイシンゲル

クリンダマイシンゲル」はガルデルマ社が開発をした肌に直接塗って使用するニキビ治療薬です。
佐藤製薬会社から発売をしているダラシンTゲルというニキビ予防薬のジェネリック医療品でもあります。
有効成分はリン酸クリンダマイシンゲルとなっており、肌に塗ることで皮脂を抑制する効果を得られますし、ニキビの炎症の原因となる雑菌の繁殖を防止する抗菌力を得ることが出来ます。
洗顔後にニキビに塗布することで殺菌作用もあり、炎症を抑えニキビの状態を軽減してくれます。
即効性が高いので使いはじめればすぐに効果を得られますし、透明なジェルタイプとなっておりますので、ベタベタ感を気にせず使いやすい男女兼用の商品になります。

トレティヴァ

ニキビ治療薬トレティヴァ

トレティヴァ」はインタスファーマ社が開発した経口タイプのニキビ治療薬です。
有効成分はイソトレチノインで、この成分の働きによりニキビの状態を改善するとともに再発防止にも効果があります。
なかなか治り難い大人のニキビにも効果が高く、殺菌作用があるのでニキビの原因となる雑菌を駆除する効果も高い薬です。
炎症などが酷いニキビにも高い効果を発揮してくれます。
世界一強力なニキビ予防・治療薬と呼ばれており、厄介な背中やお尻などのニキビ跡にも有効的だと言われております。
従来のニキビ治療薬では効果がなかったり重度のニキビ治療に用いられております。
※3ヶ月以上の継続的使用をオススメしている商品となります。