クラミジア・淋病治療薬とは

原因菌による感染症であるクラミジアと淋病を治療するためには、抗生物質の服用が必要です。

薬の種類があるように効果もさまざまなので、1回で済むタイプもあれば数週間の服用が必要なタイプもあります。

クラミジアと淋病の治療薬として広く用いられているのは、有効成分にレボフロキサシンやアジスロマイシンが使われている薬です。

他にもシプロフロキサシンやミノサイクリン塩酸塩、アンピシリン水和物などが有効成分となっている薬も細菌に働きかけてくれる抗生物質なので、性感染症の治療薬として使用されています。

今のクラミジア・淋病治療薬ができるまで

いろいろなクラミジア・淋病治療薬

いまクラミジアによく用いられるクラビットは、ひと昔前に「クラミジアと淋病のどちらにも効果が期待できない」と言われていた薬でした。

15年以上前、当時クラビットの製造メーカー側から「淋病には効果が期待できない」ことと「クラミジアに対する効果も弱いことが分かってきたので、規定量(当時300mg)の1.5~2倍の服用が必要である」ことが発表されています。

それから研究と改良が重ねられ、クラビットの服用は1日の上限服用量が500mgに設定されるようになりました。さらには、有効成分が異なる新たな薬も開発されています。

病院処方で使用される淋病感染症の治療薬については、点滴もしくは注射を利用されることが多いでしょう。

それは抗生物質の血中濃度を高くすることで、淋菌の動きを抑制できるからです。

点滴や注射の場合は病院でしか摂取することのできない治療薬ですが、アジスロマイシンなどを有効成分とした薬の登場によって、自宅でも簡単に治療が続けられるようになりました。

クラミジア・淋病治療薬の効果

原因菌に感染してしまうと、クラミジアや淋病は自然に治癒することはありません。

そのため症状の悪化を抑えて治療するためにも、それぞれの原因菌となるクラミジア・トラコマチス(細菌)と淋菌を死滅させる必要があります。

そのためにクラミジア・淋病治療薬に含まれているレボフロキサシンやアジスロマイシンなどの有効成分が、細菌の遺伝情報物質(DNA)の増殖を防ぐことで、殺菌の働きをしてくれるのです。

クラミジア・淋病治療薬でウイルス増殖抑制

また種類も数多くあり、タイプによって服用量も期間も異なります。正しく利用しなければ効果を半減させてしまう可能性があるので注意しましょう。

クラミジア・淋病感染症治療薬を服用して症状が落ち着いてきても、完全に体内から菌が無くなっていない場合があります。

きちんと薬の服用を終えた後に、病院で検査を受けて原因菌が体内から検出されないことが確認できれば治療は完了といえるのです。

しかし原因菌が少しでも検出されたりすると、また症状は悪化してしまう可能性があるので他の薬に変えて治療をする必要があります。

クラミジア・淋病治療薬について理解を深めて、最大限に効果を得られるようにしましょう。

クラミジア・淋病治療薬の副作用

抗生物質が細菌に働きかけることで、クラミジアや淋病の症状を改善できるのですが、胃腸にとって良い働きをする細菌にまで反応してしまうことがあります。

それによって吐き気や腹痛、下痢などの症状があわれやすいと言われているのです。

副作用が起こるのは薬の効果があらわれている証でもあり、クラミジアや淋病の症状改善に期待が持てます。

飲み始めて2、3日経てば、副作用といわれる吐き気や腹痛は治まることがほとんどです。ただし服用後は、体調の変化に注意が必要となります。

さらに副作用の症状が酷く強い場合は、薬自体が体質に合っていないことも考えられるので、ムリな服用の継続は止めましょう。

放置すると危険なクラミジアと淋病

クラミジア・淋病の悪化で引き起こされる病気

クラミジアも淋病も自覚症状が必ずあるわけでは無く、無自覚な方も多くいます。

知らないまま症状が悪化してしまえば、炎症を引き起こすなどしてさまざまな病気の原因になりかねません。

またそれは、治療薬を服用した後にも同じことがいえます。

きちんと原因菌が死滅していることを確認しないまま、もしくは症状が良くなったからもう大丈夫、と思い込んでしまうと原因菌が体内で増殖して、すぐに再発する可能性があります。

症状が悪化した場合、女性は子宮内や卵管など・男性は精巣や前立腺、副睾丸などに炎症を起こしてしまう危険があるのです。

それが続けば、女性は不妊症・男性は無精子症発症のきっかけになってしまうかもしれません。

治療薬の服用を終えたら、必ず病院を受診して病原菌を完全に死滅させることができたか確認してください。

クラミジア・淋病治療薬の飲み方

病院でも用いられるクラミジアや淋病など性感染症の治療薬として知られるのが「ジスロマック」です。
ジスロマックは、1000mgを1回飲むだけで良いとされています。

そうすれば、原因菌に作用してくれる成分の血中濃度が急激に高くなるので、一気に死滅させることができるのです。

そして効果は1週間程持続して、服用から3週間が経過してもまた症状が出るようなことが無ければ治療の完了が確認できます。

飲む際は市販の風邪薬のときと同様に、水またはぬるま湯で服用しましょう。服用する際、500mgの錠剤の場合は、1度に2錠の服用が必要です。

もし胃腸が弱いなどの心配がある場合は、500mgを1回に1錠ずつの服用をおこない、それを3日間続けましょう。

【状況に合わせた飲み方】
状況別 飲み方
※胃腸が弱い場合※ 500mgを1日1錠ずつを3日間
(合計1500mg)
ジスロマック 1000mg 1回に1錠飲むだけ
ジスロマック 500mg 1回に2錠服用
◇初めての服用◇ 250mgを4回に分けて服用
(合計2000mg)

このような飲み方は、ジスロマックのジェネリック医薬品である「アジー」でも同じことが言えます。
ただし初めて服用する方は半錠(250mg)を4回に分けて飲むことで、1日に合計1000mg摂取できれば、その後1週間の持続効果を得られるので少しの工夫は問題ありません。

また重度の症状の場合は、服用量や回数が変わることもあるので初めは医師の指示に従って服用しましょう。

クラミジア・淋病治療薬の種類

今現在のクラミジア・淋病治療薬はアジーやクラビット・ジェネリックを始めとして、数多くの種類があります。

それぞれに含まれている抗生物質は、大きく6つに分類できるのです。

それは、マクロライド系・ニューキノロン系・テトラサイクリン系、ペニシリン系、セフェム系に分けられます。どの分類になるのか種類を紹介します。

マクロライド系

アジー(ジスロマック)など】

アジスロマイシンが有効成分で、抗菌力が強い治療薬の中でも、短期間の服用で治療効果があらわれてくることが早いタイプ。

しかしマクロライド系の成分に対して耐性を持っている、原因菌が増えてきているので服用しても改善が見られない場合は他のタイプの治療薬に変える必要がある。

咽頭にクラミジアが感染した場合は、大きな効果が期待できる。

ニューキノロン系

レボクイン(クラビット)レボフロックス(クラビット)クラビット・ジェネリックシプロキサン・ジェネリックシプロ(シフロキシン)など】

レボフロキサシンやシプロフロキサシンが有効成分で抗菌力はマクロライド系ほど強くは無いが、副作用が少ないので安全性が高くて人気がある。

初めてクラミジア・淋病の治療薬を使用する方もしくは費用を抑えたいという方にオススメ。

またセフィム系やペニシリン系でアレルギー症状が出た方でも使用できるほど、アレルギー症状を起こすことが少ない治療薬。

マクロライド系同様にニューキノロン系に対しても耐性がある原因菌もあるので、その場合はマクロライド系か別のタイプの薬に変えて治療する必要がある。

テトラサイクリン系

ミノマイシンミノマイシンジェネリックなど】

ミノサイクリン塩酸塩が有効成分で、マクロライド系では副作用が強くてペニシリン系やセフェム系では効果が弱い、という場合にオススメの治療薬。

ニキビ治療薬としても使用でき、皮膚科で治療のために処方されることもある。

ペニシリン系

ビクシリン・ジェネリック(アンピシリン)アモキシシリンなど】

アンピシリン水和物が有効成分のタイプは、マクロライド系に比べると作用が弱いので1回250mg~500mgの服用量で1日4錠~6錠を飲む必要がある。

このような規定内の服用量であれば、副作用も起こりにくいとされている。

ペニシリンで効果が無かった方にはオススメだが、もしペニシリンでアレルギー症状が出たことがある方は服用してはいけない。
淋病のほかにも梅毒の細菌死滅にも効果が期待できる。

アモキシシリンが有効成分のタイプは、殺菌作用が強いことからペニシリン系の医療品のなかで特に普及率が高い薬。

短期間で治療したい方、ペニシリンでは効果が無かった方にオススメ。

セフェム系

ケフレックス・ジェネリックオムニセフなど】

セファレキシンが有効成分のタイプは、原因菌を死滅させる第1世代の抗生物質。
ペニシリンよりも副作用が少ないので、安全性が高い治療薬。

セフジニルが有効成分のタイプは、原因菌に働きかけるとともに頭痛や発熱など風邪に似た症状も改善してくれる。

淋病の他にも、扁桃炎・中耳炎など痛みをともなう感染症の治療効果もある。

さまざまな種類があるクラミジア・淋病の治療薬は、効果を体感できながらも副作用はあらわれにくいタイプが体質に合っているといえるでしょう。

治療薬を使用するのであれば、効果や副作用そして飲み方については知っておく必要があります。

過去にチェックした商品

CHECKED ITEM